自宅謹慎。

2020/03/13

ハイエナボーイ。

2020/03/07

ピッコロ大魔王の手下の鳥のやつ。

2020/02/29

1/17
Please reload

関連記事:
ニュースレター配信中

花火より団子。

コーラのエナジードリンクが発売していた。

今回は日帰り高知。

 

メンバーは、軍曹、ゆいちゃん、ともみちゃん(旧)。

 

いつもの事ながら深夜発。

 

ともみちゃんに集合場所を伝えたのが、集合時間の一時間前だった気がする。

 

そろそろ刺されるかもしれない。

 

ゆいちゃんと軍曹は、車に乗る前から首に巻くタイプのクッションを巻いている。

 

明日に備えてぐっすり寝てやるという意気込みを隠す気もない。

 

賞賛すべきメンタルだ。

 

いつもの通り快調に車を飛ばして大磐に向かった。

 

高知までの道が馴染みの道になっている。

 

ローソンで朝食を済ませた。

それにしても暑い。

 

この暑さの中、日向には滞在できない。

結果から言うと、この日はずっと同じルーフの下にいた。

 

『リーゼント・オーバーハング』一級、『sun rise colors』三段。

 

まずは一級から取りつく。

 

この課題はゆい&ともみコンビ担当。

マットが何枚あっても足りない課題。

 

思い切ったムーヴを出さなければいけない所もあるため、その恐怖に少しずつならしてく。

 

二人とも順調にムーヴを組み立てていく。

 

だが途中でゆいちゃんが断念。

 

おそらく熱中症。

 

ともみちゃんの方はと言うと、基本的にゆいちゃん可愛いを連呼しながらも頑張っている。

 

ムーヴが完成したのでトライ。

後は後半のガバパート。

 

が最後にホールドがかけて、ともみちゃんはマットに叩きつけられた。

 

これはともみちゃんが悪いんじゃない。

 

ともみちゃんの日頃の行いが悪いんだよ。

 

と慰めた。

 

大レストを挟んで再度トライ。

 

二回目のトライでも上部のホールドが外れて、ともみちゃんは落ちた。

 

やっぱり日頃の・・・(割愛)

 

そして三度目の正直で何とか完登。

 

なんやかんやで強い。

これがゆいちゃんが憧れる娘だ。

 

僕と軍曹は、サンライズと戦い始めた。

 

僕の方はムーヴができていたので通すだけ。

やはり時間がそんなに空いていないのが大きかった。

 

なんとか早々に決着をつけることができた。

 

軍曹にムーヴを伝えて、なんとなくのバラしは完了。

 

だが帰って他の人の動画に僕のムーヴはなく、いつも通り騙されたとフィニッシュ。

 

ヒールムーヴは個人的にはおすすめ。

 

とにかく最後のリップ面のホールドがいつ壊れるかわからない。

やる方はお早めに。

最後に遠投大会で遊んで終了。

 

たまたまこの日は花火大会があり、喫茶店で花火を見ながら晩御飯。

花火より団子の女子を隣に腹を満たして家に帰った。

 

高知二冊目トポも大分回りつくしたものだ。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

キャンパー井上

1988年生まれ

クライミング歴2013年~

身長167.8

リーチ172

About Me
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon