自宅謹慎。

2020/03/13

ハイエナボーイ。

2020/03/07

ピッコロ大魔王の手下の鳥のやつ。

2020/02/29

1/17
Please reload

関連記事:
ニュースレター配信中

足りないもの。

休日出勤。

朝活にと、お決まりの午前二時発御手洗。

 

前日の整体の先生から右ヒールは、少しずつ使っていいと許しを得た。

 

狙いは二つの右ヒール課題。

 

まず言わずと知れた人気課題。

 

今年もたくさんの卒業者を輩出した『歯車』初段。

 

エントリーに近い位置にあることから、今年はかなり触られたであろう『パンゲア』初段。

 

人が来ないうちにと、先に触ったのは歯車。

触ってみるも、やはりリハビリの右ヒールで出す強度ではない。

 

左カチも記憶より大分と持てない。

わずか二トライで心が折れた。

 

心が折れたというかハムストリングの危険を察知した。

 

無理は禁物。

『歯車(右抜け)』一級を触ることにした。

 

スタートが同じだが、初段より少しましな気がした。

 

上部の確認が終わった瞬間。

 

おはよう。

 

聞きなれすぎた声がした。

 

我が弟だった。

 

全く打ち合わせをしたわけでもないが、外岩で会う確率20%はあるであろう。

 

クラップルの皆さんとで4人チームで草餅岩へ。

レストがてら観戦。

 

さきさんと弟はワントライ目から『草餅』初段がいい高度。

 

二人とも上部へ移るところで落ちた。

 

ザラキさんは手首痛めているようで軽めに後半でアップ。

はっしーさんは超草パート練習。

弟に軽くアドバイスして、歯車へ戻る。

 

そのワントライ目。

 

かなりデッド感満載だったが無事にゲット。

 

同じ頃に弟も草餅をゲット。

すくすく育っているな。

 

その後ケロ岩に移動し、みんなでセッション。

ザラキさんの『ケロ』一級。

 

初手取りをトゥフックでこなしていた。

 

次は盗んでみよう。

はっしーさんは、やっぱり上手い。

 

初手と二手目の安定感が違う。

 

『ケロマスター』初段もいつかコレクションに加えたい課題だ。

 

滑りで邪魔することになるので僕は二トライだけさせてもらった。

 

そしてその後は、タイムアップまでパンゲアを一人で激撃ち。

スタートの左手のワイドピンチがはじき出されないみそだった。

 

結局落とせなかったが、ムーヴは固まった。

 

右手連続だしから、右ヒールあげ、左手連続出しのフィジカル真っ向ム―ヴだ。

 

悔やまれるのは、今日は上部をさわっていなかったこと。

 

急に核心が止まりあせって落ちた。

 

帰って他の動画を見ると、ダイアゴナルで取っていた。

 

なぜ思いつかなかったのだろう。

 

酸素不足。

 

あと足りなかったものは。

 

言うまでもない。

 

決定力。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

キャンパー井上

1988年生まれ

クライミング歴2013年~

身長167.8

リーチ172

About Me
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon