自宅謹慎。

2020/03/13

ハイエナボーイ。

2020/03/07

ピッコロ大魔王の手下の鳥のやつ。

2020/02/29

1/17
Please reload

関連記事:
ニュースレター配信中

初夏に蛙とパンゲア大陸。

明日から梅雨に入る。

 

今日は最後の晴れ間。

 

しかも天気はいい感じに曇り。

 

翌日の瓢の中止の腹いせをしに御手洗へ。

 

出発は3時。

 

やはり朝は空いている。

現地には4時半過ぎに着。

 

これでも二番手。

 

全くクライマーってやつは(笑)

 

今日のおめあては『初夏』初段。

おめあてと言うか、もうバラし終わってたのでアップのつもりで取り付く。

 

???。

 

離陸ができない。

 

色々試した。

 

結局離陸時には左のアンダーで体制を整えてヒールと両手をセット。

 

そのまま体制あげずに左足だけ奥にスライドさせ瞬時にトゥにかける離陸法に決まった。

 

一時間ほど経過した。

 

聞き覚えのある声がした。

やんやんさんとクラップラー3人が現れた。

 

初夏ムーヴばかりではヨレるので、4人の『パンゲア』初段を観戦。

 

見た感じかなりのフィジカル系。

 

見てるとやりたくなるのがクライマーのサガ。

 

マットだけ借りると言うどあつかましいプレイをしセッションに参戦。

 

厳しいと思ってた初手はニトライで止まった。

 

しかし二手目三手目はスタンスが不明。

 

後はざくっと上部だけできることを確認。

やんやんさんは目の前で完登。

 

最近やんやんさんに勝てる気せん(笑)


セッションしていると、やぶりん、石田さんが来た。

やぶりんは、外では三重に一緒に行って以来。

 

石田さんは外では初対面。

 

二人はパンゲア向かいの『無題』三段。

 

少し観戦させてもらった。

初手からかなりの強度っぽい。

 

いつか参戦できることを夢見て。

 

二人の冷やかしをしながら、最近はやっているハンドスピナーをくるくる。

ハンドスピナーを二人にも触ってもらい、わいわいしてから初夏にもどる。

 

初夏は後半のバラシをもう一度確認し、なんとか完登。

 

ただ登り方が気に食わず。

 

動画の為の再登の前に、ケロでセッションしているクラップラー4人の元へ。

『ケロマスター』初段と『ケロ』一級をお触り。

 

マスターはトゥはかかったが、初手の寄せがかなり厳しい。

 

デッドで止まるのだろうか。

 

しばらく蛙岩で遊んだ後、また初夏へ戻る。

 

そこで笠置で会ったまさゆきさんとばったり。

まさゆきさんの初夏の離陸を研究したり、石田さんと『晩秋』初段を冷やかしたり。

 

がっつり遊びレストしながら撃ったのに結局再登できず。

よう考えたら4時台からおるしよれて当たり前。

 

諦めて11時半に帰宅。

 

はぁ。

 

再登率は、ほぼ100パーセントを誇っていただけに悔しい。

 

その後友達のヘナタトゥーの実験台に。

二週間で消えるタトゥー。

そしてシエスタで、ながいさん、まーさん、なすさんと軽くセッションして終了。

 

とりあえず御手洗行くなら三日前からコーヒーは絶とう。

 

滑ってしゃあない。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

キャンパー井上

1988年生まれ

クライミング歴2013年~

身長167.8

リーチ172

About Me
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon