• キャンパー井上

覚醒。


昨晩の話から始めよう。

初日からずっとコンビニ飯だった僕たち。

二日目の夜は念願のチキン南蛮にありつくことができた。

帰ってからの二次会中、マスターに隣のスナックにいるからおいでと言われた。

風呂を済ませて向かうと、作務衣からバーテンダーの衣装に着替えたマスターがいた。

昨日のご飯をたくさん出してくれた。

茶碗蒸しに芋煮。

そしてミュージシャンのマスター。

チコフさんととーまさんとレゲエの話で最高に盛り上がっている。

有名なレゲエのPVが画面に映し出されている。

僕はレゲエの話が全く分からなかったので、とりあえずPVに出てくる女の人たちの高速で動くお尻を見て過ごした。

とりあえずレゲエは愛と平和を歌っている事を知った。

そんなバー時間を過ごして、メモAを塗って就寝した。

3時に一度起きてメモAを塗りなおし、5時に起床した。

チコフさんの目覚ましもなっていた。

隣でマサキさんは起きている。

指もヒリヒリしている。

全身にとてつもない筋肉痛が走っている。

痛くないところがない。

でも体は動く。

せっかくの九州。

最後まで果て切らないと損。

10分で支度して出発した。

向かったのは昨日のエリア。

もう迷う事なく神宝岩についた。

まだ夜があけてない。

暗くてホールドもわかりづらいため、別の課題をすることにした。

まずは『ニテ』初段。

マットを引くだけ無駄だった。

離陸すらさせてもらえない。

アテンプトもつかず。

お次は『ツノ』初段。

こちらは行けそう。

見た印象はとても良かったが、離陸が悪い。

結局こちらも浮くことさえ出来ず幕を閉じた。

スラブの『アナと植木』一級は膝強打で悶絶。

本当に戯れの時間を過ごした。

明るくなってきたので『カンダガワ』二段をトライ。

一日経っているにも関わらず。

しっかり睡眠してきたにも関わらず。

たったワントライで三日間の疲れが一気にきた。

結果から書くと敗退。

二トライ目で決められなかったことが敗因。

チコフさんも『カンタンダカラ』初段をばらしてフィニッシュ。

二人とも悔しい幕引きとなった。

宿に戻るとまさきさんはママさんと話していた。

とーまさんは泥のように寝入っていた。

三日遠征はやっぱり疲れる。

僕もテーブルで落ちていた。

最後にママさんとお別れをして旅立った。

船の中で解禁された酒を飲みながら、反省したりしなかったり。

いつかまたこの地に帰ってくるのであれば。

もう一ステージ覚醒して帰ってこなければ。

帰りの車で、僕は無意識にレゲエをかけていた。


98回の閲覧

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon