• キャンパー井上

携帯のない世界。


今週は天気が芳しくない。

一週間前は、完全に雨予報。

そこに拍車をかける出来事があった。

携帯紛失。

どこを探しても見つからない。

GPSで調べると、電波は会社。

きっと出てくる。

そう信じて、新しい携帯はしばらく買わないことにした。

ガラケーでさえ珍しい時代に、携帯自体を持っていない。

どこの原始人なのだろう。

集合は7:00に難波。

携帯がないので、遅刻は許されない。

携帯がないので、アラームがかけられない。

素晴らしい緊張感で目覚め、難波に向かった。

メンバーは、軍曹、とーまさん、オーガさん、たいき君、チコフさん、たけちゃん。

水位の心配があったが、向かったのは立川。

シーズンも終わりを迎え、茫々と生い茂ったアプローチを下った。

思ったより水位は低く、難なく渡れた。

着水したが、海パンなので問題はなし。

川に飛び込み癖のあるオーガさんも無事に渡りきった。

マットは豊富。

軍曹とたいき君は『言霊』二段セッション。

たけちゃん、とーまさん、オーガさん、チコフさんは『大谷ハング』一級セッション。

僕は『祈雨姫』二段。

初登者にムーヴを教えてもらうという贅沢な時間。

ニーバーをかける時は左手を引き過ぎず、足先行の意識。

二手送ってから、左ニーバーに切り替え左手寄せ。

最大の備忘は、長ズボンとデカめのテーピングを持ってくること。

そうこうしている内に、オーガさんとたけちゃんが大谷完。

とーまさんは次の日ワボコンペの為、トライはかなり抑え気味。

チコフさんはリップ取り練。

時間がたつにつれ、晴れてきた。

その暑さに加え、謎の蛾が大量発生。

なぜかチコフさんの鞄の周りを周遊していた(笑)

それもあって、全員で森の中に避難。

今日のみんなの目標課題をいまいち把握していない。

ラインできっとやり取りをしてきたのだろう。

携帯がないので、ラインができない。

全員で向かったのは、森のカンテ岩。

終わっている人は『超回復』初二段。

僕はソロでピエドラ岩へ。

『ピエドラスラブ』三級で少し恐怖に馴染んでから『ピエドラ』一級。

一戸建てほどの高さと暗さで、思い切ったトライができずにいた。

そこに颯爽と超回復を三撃したたいき君が参戦。

見事ピエドラも一撃。

何とかいいイメージをもらい、続いて完。

二人で『パルマ』初段に移った。

初手はなるべく下の足、左アンダーさしからの右ピンチ取り。

中間部はなんとなく解決したが、上のカチ取りが決まらない。

結局悪い癖が出て、サイファーで無駄撃ちしてフィニッシュ。

しかも最後のトライで、初手を踏み砕いてしまった。

痛いカチが、ガバカチに変わった感じ。

持ちやすく、乗りやすくなってしまったが、問題はそこではないのでグレードも変わらなさそうだ。

たいき君はもちろん完。

カンテ超回復組も片し始めたので、恋人旅人岩へ移動した。

時間もないので、たいき君と二人で取りつく。

『恋人』二段は、そのランディングと傾斜具合から、かなりのメンタルを要する課題だ。

そのトライに引いてしまったのか、皆ほとんど取りつかない。

スイッチの入らない皆をよそに、ガンガンムーヴを作っていった。

抱え込みに加え、スタンスがほぼ見えない。

それがかなり恐怖を助長したが、落ちるところも安定してきてムーヴもほぼ決まった。

けど結局敗退。

最後の一手をどうするか。

練り直しだ。

旅人をやるとややホラーになるオーガさん(笑)

皆であの不思議な形状を楽しんだ。

次回に立川に行った後、皆に必ずしたい報告が二つできた。

ついに恋人ができました。

ついに携帯を見つけました。


209回の閲覧

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon