• キャンパー井上

ゴンザレス。


軍曹、やんやんさん、オーガさん。 チーム軍隊の月一活動。 いつも予定している課題に全く触れない日頃の行いの悪いチーム。 ただ今週末は、文句なしの天気。 多少ずれてもどう考えても岩場に行ける。 そんな予報。 触る課題は『ゴンザレス』二段。 シーズンも終わりの岩場。 きっと空いている。 水曜から予習し過ぎて、みんなテンションがおかしい。

昼休みは、ライングループが荒れに荒れる。

触りたい。

撃ちたい。

動画だけで、血に飢えた猛獣のようになる。 集合は6時。 現地には3時間で着いた。 僕らの他に、てづかさん、やまもとさん、上ボー君も別で集合。

ゴンザレスの事を聞くと、みんな口を揃えて良作と言う。 改めて見ると本当にかっこいい課題。 高さもあり、ホールドも良い感じに悪そう。 早速取り付く。

そのスピード感に3人は若干引いていた(笑) まず第一の核心は5手目。 一見何もない所にトゥをかけ、キョン気味にでる。

右手の引きと腰を壁に近づける意識。 僕は結局取れなかったが、そこのチャレンジはそうそうにやめた。 本能的にそこは問題じゃない気がした。 そこからの次の手取りが全員で何パターン試したのだろう。 ここのセッションが楽しすぎた。 一番したかった手に足は、結局最後までコツがわからずじまい。

てづかさんと、上ボー君のヒールをもう少し見ておけばよかった。 やまもとさんも言霊の動画を見ていて、強さは知っていた。

体幹から何から使い方が上手いのか、とてもムーヴが綺麗に見えた。 3人は受験岩に向かい、僕たちは暑さも相まって一休み。 息抜きにと触った『ピエール』。

なんとなく触るも悪い。

やんやんさんは寝ていたので、その隙に3人で回収しようとセッション。

寝ているやんやんさんだけ出し抜いて、ボウズにする作戦。

しかしあまりの悪さに2人はゴンザレス前に戻り休む。 僕だけしつこく触り続けなんとかバラシ、後に完。

ピエール井上になれた。 この時は初段と思って撃っていたが、帰って調べると一級。 この岩場は本当に辛い。 ピエールは自分でムーヴを作ることが出来たので満足。 そして、二回戦。

今日はゴンさんと心中することに決めた。 みんなで最後まで力の限り撃った。

軍曹の今年の目標課題。 思いつくムーヴを全て試していた。

やんやんさんは5手目の精度が一番高い。

オーガさんは唯一バラシ成功。 僕が一番分割できなかったが、なぜか次は行ける気しかしない。

確実に今まで登った課題で一番悪い。

同時に一番輝いている課題。

しばらくゴンザレスに触りたくて仕方がないだろう。 またきっと荒れる。

昼休みのライングループ。


328回の閲覧

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon