• キャンパー井上

鮎のちタコス。


今日はボルダリングはなし。

純粋にキャンプを楽しみに行く。

天気は最高。

全国のクライマー達は、歓喜しているだろう。

うん。

耐えられない。

集合を12:00にしてもらって、ソロで武庫川へ向かった。

現地についたのは7:00。

最近生まれた課題『つりばしマン』初二段。

スタートを確認し、離陸。

あっさり落ちてから、各パート軽く触りゲット。

15分で回収できた。

ムーヴの課題だろうが、デッドでバシバシでも解決できる系だったのが助かった。

あまりに早く終わったので、今日朝活に笠置へ行っているまさきの応援に向かった。

撃ちこむ課題があるのは良いことだ。

『ミティゲーション』二段。

一時間ぐらいしか笠置にいる時間はなかったが、色々な人達に会えた。

もう笠置のシーズンは、終わりの雰囲気だった。

もうリミットが迫っている。

がんばれまさき。

あとフラッと触った『鮎』初段が二度ほど止まった。

前回来た時より、確実にパワーアップしている感触がとても良かった。

そして集合時間ぴったりに、ヨドバシカメラへ。

きょうへいを拾って、やすまを拾って滋賀へ出発。

まず向かったのはコーナン。

最近何かとお世話になっている。

薪と鍋を購入。

後は、食材購入の為スーパーを買いに向かった。

いつものスーパーとは違い、廃墟と化したで有名なピエリに行くことにした。

前情報とは違い、ピエリは生まれ変わっていた。

人々で賑わい、世界観の違う店が立ち並んでいた。

中で食材を買い、4:00頃に【マイアミ浜オートキャンプ場】へ着。

与えられた区画はCエリアという管理等からは一番遠いが、琵琶湖が一望できる。

夏場はAエリアの、木陰が多い場所が良さそうだ。

かなりのキャンパーで賑わっていた。

それにしても、ゲルタイプのテントが本当に多かった。

着いて早速プシュっと。

酒を入れて、テントを張る時間が最高だ。

僕は主に薪割り担当、二人は料理の準備に取り掛かった。

土の上では衝撃が吸収されるので、コンクリートの上で割る。

長さが半分のモノを2タイプ、元の長さの者を2タイプ用意した。

テーブルを忘れる粗相もはさみつつ、料理が完成。

・タコス(アボガドソース、ミンチ)

・野菜のポトフ

・パイナップルとマシュマロのラム漬け

・ローストビーフ

・鶏肉とアブラカレイの香草焼

ジーマでチアーズ。

きょうへいが手塩にかけたポトフの玉葱の柔らかさは最高だった。

そして外でのタコスは、思いのほか癖になった。

是非試してほしい。

この時期でも夜は寒い。

毎回思うが、下半身を強化したい。

さくっと寝てと言いたいが、何度も体勢がしんどくて何度も起きた。

次はコットを何としてもゲットしたい。

12:00チェックアウトだったのでのんびりドローンで遊んでから、彦根へ向かった。

狙いは近江牛バーガーだ。

ジャンクフードは、久々に食べたがうまい。

衣をマブして揚げてあるカロリーの化け物もたまには体に良い。

最後に【ほたるの湯】でフィニッシュ。

半湯で寝転がれるところがあり、一時間ぐらい寝てしまった。

今日は本当にキャンパー井上。


0回の閲覧

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon