• キャンパー井上

遭難の地。


修行の地へ。

パーティは、とーまさん、みやみや、オレンジメガネセサミストリート(以下みゆきちゃん)の4人。

北山は3回目で、前みたく遭難するわけにはいかない。

けれど、とーまさんがいれば安心だ。

リハビリも込めて、行くことにした。

とーまさんは連登だし、みやみやもあまり登れてないようなので、優しめを狙う。

と言っても北山の事だ。

四級や三級に、かなりハードな課題が潜んでいる。

初級スラブは、多すぎて退散。

まずは、穴好きん岩へ。

『穴好きんちゃん』七級は、無事ゲット。

みやみやはリーチがきつそうだったが、スタートアンダー持ちで解決。

ホールディングは、やはり大事。

その後『ナインティナイン』三級をする事に。

これが、僕的にはかなり名作。

ムーヴを出さないと登れない。

みゆきちゃんにあっさり先越され、どハマりしながらも完登。

もう一本の『あけましておめでとう』三級は、みゆきちゃんの高度も出せず敗退。

垂壁の難しさを久々に思い出した。

その後サクッと移動。

将棋やパチンコも大盛況。

ここでもインスタ繋がりの皆さんが、声かけてくれた。

僕達は、絶対に人がいない確信のある課題スコーミッシュゾンビ二級へ。

前、一人で来て、全く浮かなかった課題だ。

今回は、ちゃんとマット3枚引いてトライ。

みんなで何回も試すうちに、浮けるようになった。

とーまさんは順手で、僕はクロス。

結局手は進まなかったが、希望の光が少し見えてきた。

備忘の左ヒール。

備忘のホールディング。

そしてお初の鉄人岩。

ここの秘密基地感と木漏れ日具合が最高。

四人でのんびりご飯を食べた。

なぜか体幹を使いながら味噌汁をつくるとーまさん(笑)

ご飯もすませ、『鉄人』三級。

得意系っぽいが、上部が悪く、同じトライが続く。

すると1人ぶらりとお兄さんが来た。

手ぶらだったので、ハイキングかと思っていた。

ご一緒しても良いですか?

まさかのクライマー。

サクッと二撃して、風のように去っていった。

そのトライを丸パクリして鉄人ゲット。

みゆきちゃんも続いてゲット。

みゆきちゃんは、上部でもたつくことが多いため、拍手するタイミングは、遅めの方が吉。

ありがとう。

通りすがりの方。

そして2年前の『林トラバース』三級にリベンジ。

ヨレヨレだった前回に比べ、今回は。

まぁ同じぐらいヨレヨレ(笑)

プチハマりしたが、リベンジ成功。

嬉しい収穫だった。

二人は、女子ムーヴを模索。

みやみやは、足上げ核心。

みゆきちゃんは、繋げ核心。

とーまさんは、ナイスカメラワーク。

その後、日和岩でワイワイ遊んだ。

ここではみやみやの絞った『フェース』六級完登がMVPかな。

締めに触ったのは、初級スラブと、エレファントノーズ。

初級スラブは全くだと思ったが、偶然会ったてるみさん達とのセッションとミウラーで完。

無事、アダムオンドラが憑依してくれた。

象の鼻は、四級もできず。

クライミング離れてる時に、頭のネジが閉まってしまったようだ。

遭難もなく、収穫もあった。

少しずつ緩和されていく。

北山への。

トラウマが(倒置法)


96回の閲覧

NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon