• キャンパー井上

チアーズ。


Yahoo!にて検索をする。

❛関西キャンプ場❜ ❛穴場❜

これでヒットするキャンプ場。

もはや穴場といえるのか。

その疑問は一度横に置いておく。

メンバーは、やすまときょうへい。

探検部同期三人だ。

みんなまた無人島に行きたい。

今日はシンプルにキャンプ。

前日ナイトハイクで疲労困憊のやすまが探してくれた。

向かったのは【古法華自然公園】。

ヨドバシカメラに14:00に集合。

まずニトリでお買い物。

キャンプに使えるものが色々あり、かなり目移りしつつも今回は食器とスキレットだけ。

毎回キャンプ前に、ニトリによるのもありかもしれない。

今回は、兵庫県加西市のキャンプ場。

近くのイオンによって、三人で一万五千円爆買いした。

大量の食材と、絶対食材が残る確信を得た(笑)

梅田からだと、高速ありで二時間ほどの無料キャンプ場。

手前側に駐車場があり、すぐにキャンパーの姿あり。

しかし、結局水場近くに荷物をまとめたいと、奥の下り場近くに停めた。

二台ほどのスペースがあった。

水場も近いし、トイレも近く、七組程いた。

広大な敷地に木もほどよく立ち、気持ちよい風が吹いている。

流石穴場だ(前言撤回)

テント、タープをたて終わってすぐ日没に。

暗闇の食材仕込みは、探検部時代に帰ったようで、ただただ懐かしかった。

仕込みで思ったのは、ニンニクの皮むきが毎回死ぬほど面倒だということ。

今回の献立。

❛トマトとアボガドのカプレーゼ❜

❛エビとアボガドのアヒージョ❜

❛パエリア❜

❛スペアリブのバルサミコ酢煮❜

❛焼リンゴ❜

照明をあーやらこーやら頑張って、写真を撮った。

一段落終え、ほっと一息ついて食卓へ。

僕たちは、コロナビールをぶつけ合って、高々と叫んだ。

チアーズ。

そして肝心の味の方はと言うと。

結果は、見事に。

きょうへい担当のパエ、、。

うん。

ほぼほぼすべて大成功(笑)

一番じっくり時間をかけたスペアリブ。

カプレーゼの為に作ったバジルソース。

パエリアの表面の華やかさの裏側に潜む漆黒のダークマ、、、おこげ(笑)

最高の時間を過ごした。

備忘としては、アボガドの向き方は、親指を左右に振り続けること。

焼リンゴは、しょっぱなから置いて、しつこいぐらい炭火で火を通し続けること。

ニンニクは、次はチューブにすること(笑)

今回も危うく、また記憶を失いかけたが、何とか就寝の瞬間は覚えている。

朝もサクッとご飯を作った。

メインは、バケットフレンチトースト。

食パンでないところがいちいちお洒落だ(笑)

やすまが前日から仕込んでいた。

文句のつけようのないうまさ。

二品目からは、シェフ井上の気まぐれ残飯フュージョン。

ソーセージとズッキーニのトマト煮。

ニンニクチーズオムレツ。

焼チーズズッキーニとソーセージ。

食後にピオーネとコーヒー。

帰りは有馬温泉へ寄ってさっぱりして帰った。

それにしても昨夜から完全に食いすぎた。

キャンパー井上のキャンプ飯レベルが上がった。

キャンパー井上の体重レベルが上がった。

キャンパー井上のクライミングレベルが下がった。

まぁいっか(笑)

全国の皆さま。

明日も頑張りましょう。

最後に一言。

チアーズ(言いたいだけ)


NewBirth Dinosaur─日々のアウトドアをブログで紹介。

​クライミングを中心に、アウトドアライフをつらつらと。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成された

ホームページです。

  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon